トップページ > ブリッジ事業 > ブリッジ事業について > ブリッジクラブとは

ブリッジクラブとは

 

ブリッジクラブは1998年、アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)10回目の記念の年に設立されたネットワーク組織です。

11歳、APCCでのこども国際交流参加をきっかけに、OMOIYARIの心あふれる地球市民となることを約束した人たちがその後も集い、APCCの掲げるビジョンの実現にむけて、実際の“行動”をおこしていく場となります。

ブリッジクラブが目指すものは“世界の平和と共生”。壮大な目的ですが、その実現に向けて各国・地域のブリッジクラブは独自に活動内容を決め、ピース大使を中心に、過去のこども大使、その両親、友人などを交えて様々な活動を行っています。具体的には、APCC窓口と協力しながらこども大使の研修に関わったり、貧しい地域の学校に学用品を提供する支援活動、ホームページの作成などの広報活動、日本語や日本文化の普及活動、過去の参加者の同窓会開催などです。実際に、バングラディシュやネパールなど十数カ国・地域では過去の参加者を中心に活発な社会貢献活動が行なわれています。

BC Taiwan l... BCSL Logo.jpg logo, BCN.jpg logo, BCBhu... BCM logo.jpg bcbanglades... BCI Logo.jpg logo.gif BC Maldives... australialo... hawaiilogo.gif hklogo.jpg fijilogo.png malaysialog... pakistanlog... russialogo.jpg thailogo.jpg vietnamlogo... nzlogo.jpg