トップページ > ブリッジ事業 > ブリッジ事業について > 過去のピース大使招聘国

過去のピース大使招聘国

 

 
DSCN1456s-.jpg


大同窓会 (第10回) 1998年:中華人民共和国、大韓民国、香港特別行政区、台湾(新竹)、シンガポール共和国、

                    フィリピン共和国、タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、ブルネイ・ダルサラーム国、パキスタン・イスラム共和国、

                    インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、スリランカ民主主義共和国、

                    オーストラリア連邦、ニュージーランド、ハワイ、フィジー共和国、キリバス共和国、

                    パプアニューギニア、パラオ共和国、グアム、北マリアナ、ミャンマー連邦共和国、ニューカレドニア、

                    タヒチ、トンガ王国、モルディブ共和国、ツバル、ナウル、ソロモン島、マーシャル島、クック島

 

第1回 (第11回)   1999年:中華人民共和国、大韓民国、香港特別行政区、台湾(新竹)、シンガポール共和国、

                    フィリピン共和国、タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、

                    ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、スリランカ民主社会主義共和国、

                    オーストラリア連邦、ニュージーランド、ハワイ、フィジー共和国、キリバス共和国、

                    パラオ共和国、バヌアツ共和国、サモア独立国、グアム、北マリアナ、ミャンマー連邦共和国、

                    ニューカレドニア、タヒチ、トンガ王国、モルディブ共和国、ツバル、ソロモン島、クック島

 

第2回 (第12回)   2000年:中華人民共和国、大韓民国、香港特別行政区、台湾(新竹)、シンガポール共和国、

                    フィリピン共和国、タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、

                    ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、スリランカ民主社会共和国、

                    オーストラリア連邦、ニュージーランド、ハワイ、キリバス共和国、パラオ共和国、

                    バヌアツ共和国、サモア独立国、グアム、北マリアナ、ミクロネシア、ミャンマー連邦共和国、

                    ロシア連邦、タヒチ、トンガ王国、モルディブ共和国、ツバル、カンボジア王国、ナウル、クック島

 

第3回 (第13回)   2001年:大韓民国、香港特別行政区、台湾(新竹)、タイ王国、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、ブルネイ・ダルサラーム国、パキスタン・イスラム共和国、

                    インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、スリランカ民主社会主義共和国、

                    ニュージーランド、ハワイ、キリバス共和国、パプアニューギニア、パラオ共和国、グアム、北マリアナ、

                    ミクロネシア、ミャンマー連邦共和国、ロシア連邦、タヒチ、トンガ王国、モルディブ共和国、

                    ツバル、カンボジア王国、ソロモン島、マーシャル島、クック島

 

第4回 (第14回)   2002年:香港特別行政区、台湾(新竹)、フィリピン共和国、タイ王国、インドネシア共和国、

                    ベトナム社会主義共和国、バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、

                    インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、スリランカ民主社会主義共和国、

                    ニュージーランド、キリバス共和国、パプアニューギニア、グアム、ミクロネシア、ロシア連邦、

                    モルディブ共和国

 

第5回 (第15回)   2003年:SARS影響の為、招聘事業は中止

 

第6回 (第16回)   2004年:中華人民共和国、香港特別行政区、シンガポール共和国、フィリピン共和国、タイ王国、

                    インドネシア共和国、バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、ブルネイ・ダルサラーム国、

                    パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、

                    モンゴル国、スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、

                    バヌアツ共和国、サモア独立国、ロシア連邦

 

第7回 (第17回)   2005年:タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、

                    インド共和国、スリランカ民主社会主義共和国、ニュージーランド、フィジー共和国、

                    ロシア連邦、タヒチ、トンガ王国、カンボジア王国

 

第8回 (第18回)   2006年:香港特別行政区、台湾(新竹)、タイ王国、インドネシア共和国、バングラデシュ人民共和国、

                    ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、ネパール王国、モンゴル国、

                    スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、

                    キリバス共和国、パラオ共和国

 

第9回 (第19回)   2007年:香港、台湾、タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、バングラデシュ人民共和国、

                    ブータン王国、インド共和国、ネパール王国、モンゴル国、スリランカ民主社会主義共和国、

                    オーストラリア連邦、ニュージーランド、キリバス共和国、グアム、ロシア連邦

 

第10回 (第20回)  2008年:大韓民国、香港特別行政区、台湾、シンガポール共和国、タイ王国、

                    マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、バングラデシュ人民共和国、

                    ブータン王国、インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、

                    スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、ハワイ、キリバス共和国、

                    バヌアツ共和国、ロシア連邦、モルディブ共和国

 

第11回 (第21回)  2009年:香港特別行政区、台湾、シンガポール共和国、フィリピン共和国、

                     タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、

                    インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、 モンゴル国、

                    スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、ハワイ、

                    フィジー共和国、キリバス共和国、バヌアツ共和国、ロシア連邦、モルディブ共和国、

                    アトランタ(アメリカ合衆国)

 

第12回 (第22回)  2010年:香港特別行政区、台湾、シンガポール共和国、フィリピン共和国、

                    タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、

                    インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、

                     スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、ハワイ、

                     フィジー共和国、キリバス共和国、バヌアツ共和国、サモア独立国、モルディブ共和国、

                    カンボジア王国、アトランタ(アメリカ合衆国)

 

第13回 (第23回)  2011年:香港特別行政区、台湾、フィリピン共和国、タイ王国、マレーシア、

                    インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、バングラデシュ人民共和国、

                   ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、ラオス人民民主共和国、

                   ネパール王国、モンゴル国、スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、

                   ニュージーランド、ハワイ、フィジー共和国、パプアニューギニア独立国、

                   バヌアツ共和国、ミャンマー連邦共和国、ロシア連邦、タヒチ、モルディブ共和国、

                   クック島、カンボジア王国、アトランタ(アメリカ合衆国)、大連(中華人民共和国)

 

第14回 (第24回)  2012年:大韓民国、香港特別行政区、台湾、シンガポール共和国、フィリピン共和国、

                    タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、

                    インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、モンゴル国、

                    スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、

                    ハワイ、フィジー共和国、バヌアツ共和国、ロシア連邦、タヒチ、モルディブ共和国、

                    カンボジア王国、ミャンマー連邦共和国、ソロモン島、大連(中華人民共和国)、

                    パプアニューギニア

第15回 (第25回)  2013年:中華人民共和国、大韓民国、香港特別行政区、台湾、フィリピン共和国、

                    タイ王国、マレーシア、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、

                    バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、パキスタン・イスラム共和国、

                    インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、スリランカ民主社会主義共和国、

                    オーストラリア連邦、ニュージーランド、ハワイ、フィジー共和国、ロシア連邦、タヒチ、

                    モルディブ共和国、カンボジア王国、ミャンマー連邦共和国、ソロモン島、パプアニューギニア、

                    クック島、アトランタ(アメリカ合衆国)、トンガ王国

第16回(第26回)   2014年:大韓民国、香港特別行政区、台湾、シンガポール共和国、フィリピン共和国、タイ王国、

                    インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、

                    パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、

                    モンゴル国、スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、

                    ハワイ、フィジー諸島共和国、パプアニューギニア独立国、ミクロネシア連邦、

                    ミャンマー連邦共和国、ロシア連邦、トンガ王国、モルディブ共和国、カンボジア王国

                    アトランタ(アメリカ合衆国)

                    

第17(第27回)   2015年:香港特別行政区、台湾、フィリピン共和国、タイ王国、インドネシア共和国、

                    ベトナム社会主義共和国、バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、

                    パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、ラオス人民民主共和国、ネパール王国、

                    スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、

                    ハワイ、フィジー諸島共和国、パプアニューギニア独立国、

                    ミャンマー連邦共和国、ロシア連邦、トンガ王国、モルディブ共和国、カンボジア王国

                    アトランタ(アメリカ合衆国)、クック島 、イポー、マレーシア、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ共和国

 

 

第18(第28回)   2016年:大韓民国、香港特別行政区、フィリピン共和国、タイ王国、インドネシア共和国、

                    ベトナム社会主義共和国、バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、

                    パキスタン・イスラム共和国、インド共和国、ネパール王国、中華人民共和国、

                    スリランカ民主社会主義共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、

                    ハワイ、フィジー諸島共和国、パプアニューギニア独立国、クック島、イポー、

                    ミャンマー連邦共和国、ロシア連邦、トンガ王国、モルディブ共和国、カンボジア王国

                    アトランタ(アメリカ合衆国)、タヒチ、バヌアツ共和国