トップページ > 新着情報 > APCC > ミッションプロジェクト、ウイング・キッズ・プログラム スタディーツアーホスト国について

新着情報

ミッションプロジェクト、ウイング・キッズ・プログラム スタディーツアーホスト国について

2013年度のミッションプロジェクト及びウイング・キッズ・プログラムスタディーツアーのホスト国が決定しました。

ミッションプロジェクトホスト国:ハワイ、インドネシア、マレーシア(イポー市)、モルディブ、モンゴル、スリランカ、トンガ

ウイング・キッズスタディーツアーホスト国:タイ

2013年度ミッションプロジェクトは3月下旬から4月初旬にかけて実施します。

このプロジェクトは、1カ国約15人の福岡のこどもたちを各国へ派遣するAPCCの重要な事業の一つです。参加するこどもたちは、ホームステイ、学校訪問、ブリッジクラブとの交流、そして訪問国での日常生活で得る知識や経験を通して、異文化に対する理解を深めます。

ウイング・キッズ・プログラム第4期生のスタディーツアーは2013年3月23日から2013年3月28日にかけて実施します。24人の福岡のこどもたちと6人の引率者が参加します。

このプロジェクトの主な目的は、国際交流プログラムを通して、日本人としての自分が語れる“国際友好派”日本人を育成することです。福岡と日本の歴史や文化の学習、APCC参加国への二度に渡る訪問(ミッションプロジェクトおよびウイング・キッズスタディーツアーへの参加)、ホームステイ受入れなどを含む1年半に渡るプロジェクトです。

ウイング・キッズメンバー卒業後は、ブリッジクラブジャパンの活動に参加します。

 

APCC