4/27(月)APCC勉強会~国連ハビタットについて~(APCC Seminer ~Let’s study about “UN HABITAT”~) 

昨日、4/27(月)APCC事務局で、『国連ハビタット』についての勉強会を行いました。

突然ですが皆さん、『国連ハビタット』についてご存知でしょうか?

IMG_3303

『ハビタット』は、よくニュースなどで耳にする『国連』の機関の一つで、主に世界の人々の住環境の問題を中心に活動されています。本部はケニア・ナイロビにあるのですが、そのアジア太平洋地域の拠点は日本の福岡市、そしてAPCCの目の前であるアクロス福岡内にあるのです!

日本における国連関連の拠点はほとんどが東京にあるのですが、この『ハビタット福岡本部(アジア太平洋担当)』は、その中で唯一九州にある唯一の国連機関で、アジア・太平洋地域における開発途上国の居住問題に取り組むとともに、「住民主体のまちづくり」を推進しています。まさに、アジアの玄関口・福岡ならでは、ですね。

当日は、ハビタットより熊谷先生をお招きし、ハビタットという機関について、現在取り組んでいる問題についてご説明いただいたり、参加者からの質問にもたくさん答えていただきました。現在進行しているAPCCでの新プロジェクトについても、大いに参考になる部分が有りました(^^)!