5/17(土) ネパールパーティー開催!(Nepal Party)

5月17日(土)、APCCのリーダー研修チーム主催の『ネパールパーティー』が、小郡市のクリエイティブ プラザにて開催されました!

今回の研修は2部構成で、前半はネパール料理を教えていただきました。講師は、APCC事務局コーディネーターでもあるネパール人のカルナさん、カルナさん友人のサビナさん・サザニさんの3人。

当日のメニューはなんと12品!!

1. ネパールのご飯

2.  豆のカレー

3.  ミックスベジタブル

4.  チキンカレー

5.  トマトのピクルス

6. 野菜のピクルス

7.  モモ(ネパールの餃子)

8.  チャパティ

9.  サラダ

10.  ダル(ネパールのスープ)

11.ラッシー

12. チャイ

カルナ先生のもと、みんなで調理開始です♪

まずびっくりしたのが、使用するスパイスの多さ。料理に寄って使い分けたり、そのメニュー専用のスパイスミックスがあったり。調理開始後、すぐにキッチンにはスパイスのい~い匂いが広がります。このためにお昼を抜いてきた人たちも多く、早くも空腹が。。。

そして、講師の先生方の手際の良さ!ネパールでは皆さん毎日料理をするらしく、20人前なんて分量もなんのその。目分量でテキパキと準備していき、参加者の皆さんも感心していました。

5

 

 

チャパティを伸ばすカルナ先生。

 

 

 

 

2時間ほど経つといろんな料理が出来始め、

2 1 4 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい匂いにつられて、『味見』という名の『つまみ食い』もチラホラ。。。(笑)

そして約3時間で、12品が見事に完成しました!!

6

 

 

 

 

 

 

DSCF1177

 

本日の講師、3人。

 

 

 

DSCF1181

 

出来上がった料理を前に、ラッシーで乾杯★

 

 

 

 

皆さんネパール料理、大・絶・賛!! スパイス=辛いと考えてしまいがちですが、そんなことは全然なく、本当にいろんな味が楽しめました(^^) ちなみに、本日の料理は、カルナ先生いわく、日常的にネパールで食べられているものだそうです。こんなに美味しい料理が毎日食べられるなんて、うらやましいですね♪

さて、ネパール料理を楽しんだ後は、国際交流についての講義を。

講師はAPCCのボランティアとしても活躍をされている牟田さんに、ご自身の今までの経験を通して『国際交流とは?』について、語っていただきました。

DSCF1187

 

 

 

 

 

 

若い頃からたくさんの国際交流の経験を積まれ、今も様々なボランティアや活動を通じて活躍されている牟田さんのお話に、参加者の皆さんもとても熱心に聞き入っていました。

そして、最後に参加者全員で集合写真★

DSCF1185

 

 

 

 

 

 

講師の先生方、講師&会場を提供して下さった牟田さん、参加者の皆さま、本当にありがとうございました!

次回のリーダー研修会は、6/7(土)『ワールドツアー』という題目で、開催されます!詳しくはAPCCまでお気軽にお問い合わせ下さい♪