アジア太平洋こども会議・イン福岡

ボランティア募集トップページ > OMOIYARIミッション特別部会

こども達の海外ホームステイチャレンジプログラム「ミッションプロジェクト」をサポート!

こんな人を募集します!

高校生以上 こどもたちの引率に興味のある方


活動期間

2013年10月~2014年9月


活動頻度

・月に1~2回の部会(主に平日の18:30以降)
・5~6回のこども達向け事前研修会(土日の昼間)
・3、6月宿泊研修会予定(1泊2日)

OMOIYARIミッション特別部会のご紹介

福岡のこども達(小4~高3まで)が春休み・夏休みにアジア太平洋の国・地域を訪問し、ホームステイや学校登校を体験する「ミッションプロジェクト」で、参加者対象の事前研修会・宿泊研修会・報告会を企画・運営します。引率者(団長・副団長)として同行することも可能です。(引率者は大学生以上/旅費一部参加者負担)今年度は春派遣フィリピン、タイ、ブータン、ブルネイ、ニュージーランド、ニューカレドニア、イポー市(マレーシア)、アトランタの8カ国、夏派遣は4ヶ国へ派遣予定です。
※当部会メンバーは高校生以上(中学生不可)に限らせていただきます。
※高校生でミッション部会に登録される場合は、派遣事に団員として参加しない方に限ります。 なお、活動時間や参加できる活動に制限がございますので予めご了承ください。


ボランティアリーダーからのメッセージ

みなさん、はじめまして
OMOIYARIミッション特別部会
部会長 小林信翠でございます。ミッション部会はAPCCの派遣事業を一手に担う部会です。 事業の企画運営はもちろん、こどもからおとな対象の研修をしたりとさまざまなことを行っています。

このミッション部会の一番のポイントは「こどもの成長」です。どの部会よりもこどもと近くで接することができまた、その成長を見てアシストすることができます!こどもたちの可能性は無限大です。その可能性を派遣事業を通じて花開かせることを目標にしています。

小林特別部会長

ぜひみんなでこどもたちの花を咲かせましょう!英語ができなくても大丈夫!こどもが好きなら大丈夫!ミッション部会でお待ちしています。

お申込はこちら

ボランティア活動アルバム

  • カンボジア集合

ボランティア体験者の声

塩澄 文子さん

友人の紹介で、昨年よりおもいやりミッションをお手伝いさせていただいてます。
お手伝いと言うよりも、自分が得ることの方が多いような気がします。
ミッションに参加する子供たちとの出会いから、研修を重ねる度に、子供たちの変化が見えてきます。そして、宿泊研修を終えた子供たちは、団長のもとに、ひとつの家族になっていきます。
出発、訪問国での体験は、子供たちにとって、たくさんの発見、気づき、出会いを得、自信に満ち、ありがとう!と素直に表現できる心を持って帰国します。
「僕、田舎のトイレにも行けたよ!」「来年、一緒に行こうね!」と、サポーターの私に報告してくれました。この小さな大使たちに、本当に出会えてよかったと心から思うのです。
このミッションの大事なところは、帰国して、自分たちの体験を多くの人に伝えるというところにもあると思います。
これは、子供たちに大きな自信となっていきます。 高校生は、リーダーとして、兄・姉として、見事に、みんなをまとめあげるのです。 また、副団長として参加した大学生にも責任者としての大きな成長があります。 この、子供たちとの出会いから、報告会まで、子供たち一人一人の大きな変化・成長を近くで実感できるところに、私の喜び、感動があります。
この小さな大使を、たくさんの子供たちに経験してほしいと思うのです。
私は、この体験を、自分の地域の子供たちとの関わりにも役立てていきたいと思っています。
今年も、どんな子供たちと出会い、どのような体験をするのかと楽しみにしています。

  • APCC組織図
  • 年間スケジュール
新規ボランティア募集!お申し込みはこちら
矢印