アジア太平洋こども会議・イン福岡

ボランティア募集トップページ > OMOIYARIスクール交流部会

こどもたちが福岡の小学校で1日交流する「スクールビジット」をサポート!

こんな人を募集します!

教員志望や英語に興味のある方歓迎!


活動期間

2013年12月〜2014年9月


活動頻度

・月に1回の部会(主に平日18:30以降)
※5~7月にかけては開催回数が増えます。
また、平日の昼間に各学校での打ち合わせにご参加頂くこともあります。

OMOIYARIスクール交流部会のご紹介

学校や教育委員会と協力しながら「スクールビジット」の企画・サポートを行います。キャンプから、こども大使達を福岡市内の小学校へ連れて行き(7月15日(火)、福岡の小学生達と海外のこども大使達とが学校での交流をするプログラムです。こども達の異文化交流を推進しながら、より多くの市民の方々へAPCCの魅力を発信することを目指す部会です。国際交流を今後学校に取り入れることに興味のある方、教員志望の方や英語に興味のある方も歓迎します。


ボランティアリーダーからのメッセージ

福岡の多くの子どもたちにとって異なる国や地域の同世代の子どもたちと触れ合うことは、まだまだ一般的であるとはいえません。一方で異文化交流を体験した子どもたちからは、外国語に興味を持ったとか、自分も外国に行ってみたいという声や、何気ない日常にある自分たちの文化について気付いたという声も聞こえてきます。そして小学校の先生方からも多くの感謝と今後も事業を続けてほしいとの期待の言葉をいただきました。

徳田部会長

この交流事業をきっかけとして一人でも多くの子どもたちの世界観が広がり、その可能性を大きく伸ばすきっかけ作りができたら素敵だと思いませんか?

少しでも興味がある方は是非「OMOIYARIスクール交流部会」の門戸を叩いてみてください。皆様の参加を心よりお待ちしております。

お申込はこちら

ボランティア活動アルバム

  • 学年全員でお出迎え

    学年全員でお出迎え

  • 児童の出し物

    児童の出し物

  • クラスごとの交流

    クラスごとの交流

ボランティア体験者の声

高木 夏紀さん

今年度からボランティアとして参加し、スクールビジットの担当をさせて頂きました。私は遠方からの参加だったので、月1~2回の部会に参加する事で精一杯でしたが、「両国の子どもたちに、一生忘れられない様な素敵な思い出を作ってもらいたい」という思いを胸に、他のボランティアの方々と協力しながら一生懸命頑張りました。
教室で一緒に遊ぶ姿、身振り手振りで教え合いながら掃除をする姿、皆で一つの輪になって歌い踊る姿、互いに肩を組んできらきらした笑顔で写真を撮る姿など、子どもたちの様々な姿を見てとても感動しました。このような素敵な場を共に創り上げるお手伝いが出来た事に、本当に感謝しています。
子どもたちのすぐ近くで、両国の懸け橋として子どもたちを繋ぐお手伝いができるのがスクールビジットの最大の魅力だと思います。私にとっても、この日はとても素敵な思い出になりました。

部会に対するQ&A

Q : 「スクールビジット」って何?
A : 福岡にやってきたアジア太平洋の国・地域の子どもたち(こども大使)が、ホームステイに入る前に、国・地域ごとに小学校を訪問し、生徒たちとの交流を図る事業です。こども大使にとっては多くの日本の子どもたちと本格的に触れ合う最初の場となります。
Q : 「スクールビジット」では具体的に何をするの?
A : こども大使と生徒たちは、スクールビジット当日3~4時間程度、お互いの文化や習慣を発表・体験したり、一緒にスポーツをしたり、遊んだりと学校毎の企画を通して交流を図ります。
Q : なぜ「スクールビジット」を実施するの?
A : 「スクールビジット」は「招聘事業」や「派遣事業」に参加した子どもたちだけでなく、福岡のより多くの子どもたちに異文化交流体験を広め、グローバル人材育成のきっかけづくりを目指しています。
Q : 部会のボランティアは何をするの?
A : 「スクールビジット」当日の交流の準備や進行は、各学校の先生方と生徒さんたちが行います。私たちは、学校の先生方との当日スケジュールを打合せたり、学校側からの要望を聞いてAPCCでの対応を回答したり、交流がスムーズにいくためのサポートを行います。
Q : 国際交流など未経験でもできますか?
A : 全く問題ありません。学校側と打合せに必要な事項は所定のシートにまとめてありますので、どなたでもきちんとサポートすることができます。
Q : 外国語が全く話せないのですが?
A : 主な活動は学校の先生方との打合せなので、日本語ができればOKです。
もし英語が話せる方であれば、当日のサポートにて活躍の場が広がるかもしれません。
Q : 仕事をしているのですが、活動時間はいつですか?
A : 月に一度、18時30分から20時まで部会を開催しています(春以降は昼の部も開催予定)。
各校との打合せのため、事業当日までに1~2回程度小学校を訪問しますので、7/15の事業当日を含めて月1回でも平日に都合がつくようであれば、十分活動可能です。
  • APCC組織図
  • 年間スケジュール
新規ボランティア募集!お申し込みはこちら
矢印