アジア太平洋こども会議・イン福岡

ボランティア募集トップページ > 広報部会

25周年記念制作映画の上映会を企画・運営!

こんな人を募集します!

多くの方に広くAPCCをPR・発信していきたいという思いをお持ちの方
写真を撮るのが好きな方・オリジナルチャリティグッズを作ってみたい方


活動期間

2017年12月〜2018年9月


活動頻度

・月に1回の部会(主に平日の18:30以降)
・APCC各事業の行事で行うAPCCチャリティグッズ販売会
(年間4~5回程度)
・【通年】APCC各事業の様子を公式撮影班として撮影活動
・【通年】広報・映画部会の公式写真Facebookの運営など情報発信

広報部会の紹介

APCCの年間活動を通して、各事業の記録及び公式ホームページやフェイスブックを通しての情報発信を行います。また、APCCオリジナルチャリティグッズの企画・制作を部会で話し合いながら取り組んだり、APCC主催のイベントで販売したりする部会です。多くの方にAPCCをPR・発信していきたい、APCCの多岐に渡る活動に広く関わってみたいという思いをお持ちの方は、ぜひご登録ください。


ボランティアリーダーからのメッセージ

広報部会では、APCCオリジナルグッズの企画・制作・販売や ブログ、フェイスブックを通しての情報発信を皆様におこなっています。多くの市民の方々に、こども会議についての様々な情報発信ができるように活動していきますので、広報部会の活動にご賛同いただける方の登録をお待ちしております。

齊藤 兼一朗部会長

お申込はこちら

ボランティア活動アルバム

ボランティア体験者の声

柳 義仁さん

私が最初にAPCCに関わったのは2008年マレーシアのこども大使ホームステイ受入れからでした。翌年ボランティアとしてマリンハウスのキャンプに行った際、子どもたちの素直さ・明るさ、溢れる笑顔に接してボランティアの楽しさを知ったのです。広報に携わったのは翌年のキャンプから、子どもたちの素敵な笑顔・表情、その瞬間を切り取って残したい、その思いからそれまで普通のコンパクトデジカメしか持っていなかったけれど、これを期に思い切ってデジタル一眼レフカメラを購入しました。最近きれいな写真が撮れるようになったと周りからよく褒められるようになり、その意味でも広報部会に入って本当に良かったと思っています。
広報部会は忙しい方でも都合のいい日、都合のいい時間だけでも構わないので初めての方でもおすすめです。また去年から写真展も開かれるようになりやりがいも更に増えています。

部会に対するQ&A

Q : 写真を撮るのは好きですが、得意ではありません。それでも大丈夫ですか?
A : 全く問題ありません!部会に入ってから写真に興味を持った、という方もいらっしゃいます。
Q : 部会の年齢層はどれくらいですか?
A : 学生からシニア層まで、幅広いですが、他部会に比べて社会人の割合が高いです。興味がある方なら、年齢関係なく活躍していただけます!
Q : チャリティグッズとはどのようなものですか?
A : APCCのロコがついたTシャツや文房具類、タオルなどがあります。昨年はオリジナルの風呂敷、今年は新デザインの缶バッジを作成しました。みんなで案を出し合い、デザインを1から考えたオリジナルグッズが売れたときはとてもうれしいです^^
  • APCC組織図
  • 年間スケジュール
新規ボランティア募集!お申し込みはこちら
矢印