アジア太平洋こども会議・イン福岡

ボランティア募集トップページ > ボランティア交流部会

登録会や交流会の企画実施などボランティアが楽しく活動する為の環境作り

こんな人を募集します!

APCCボランティアが初めての方、知り合いがいなくて不安という方


活動期間

2017年11月〜2018年9月


活動頻度

・月に1~2回の部会(主に平日の18:30以降)
・年に3~4回のボランティア向けイベントの実施

ボランティア交流部会の紹介

年間を通じて、ボランティア交流会、どんたくパレードへの参加など、ボランティア同士・各部会間の交流を目的としてさまざまなイベントを企画・実施します。また、初めてAPCCに参加する人に、事業内容や各部会情報を分かりやすく紹介する登録会の運営サポートをします。毎年招聘事業の終了後に開催される「ALL in ALL パーティ」と呼ばれるAPCC参加者のお疲れ様会の企画・運営もこの部会が行います。他の部会との掛け持ちをしながら活動できる部会です。老若男女問わず、ボランティア同士の架け橋となって活動しましょう。APCCボランティアが初めての方、知り合いがいなくて不安、という方にもおすすめの部会です。


ボランティアリーダーからのメッセージ

こんにちは。ボランティア交流部会は、ボランティア全員が「APCCメンバー」として心をひとつに活動できる環境作りを目標に活動します。
交流会や登録説明会を通して、ボランティアの輪を広げ、絆を深める〜それは第30回APCC参加の子どもたちの笑顔につながることでしょう。
たくさんの方の登録をお待ちしています。初めてのボランティア参加でどの部会に登録したらいいのか迷っている方、最初のステップとしてもオススメですよ。
もちろんベテランさんも大歓迎です!

笠 伸太郎部会長

お申込はこちら

ボランティア活動アルバム

ボランティア体験者の声

今村 安優実さん

私が初めてボランティア交流部会のミーティングに参加した時とてもアットホームな印象を受けました。ミーティングに参加するにつれて企画する楽しさも感じることができ、回を重ねる度に運営する当日が待ちきれなくなりました。今年度で部会に参加して3年目になるのですが、昨年度はボランティア全体の打ち上げ「ALL in ALL パーティ」の企画から積極的に携わり、海岸でBBQを運営しました。ボランティア交流部会の一員だったため様々な部会の人と交流することができ、「○○部会はそういう活動もしてるんだなぁ」と新たな発見もありました。また、ボランティア交流部会はAPCCボランティア同士の交流の架け橋を担う大切な存在なんだと改めて感じ嬉しく思いました。皆さんもぜひボランティア交流部会に入って一緒にAPCCのボランティアの輪を盛り上げていきましよう!!

部会に対するQ&A

Q : 広報部会には、どんな人が向いていますか?
A : 写真を撮るのが好きな方や販売が好きな方は勿論、こども会議の全体像を知りたい新規ボランティアの皆さんにもお勧めです。
広報部会メンバーは手分けして、こども会議の様々な行事を写真取材に行きます。
興味のある行事を写真取材してみて、こども会議の活動を知るということもできます。
Q : 部会にはどんな人が所属されていますか?
A : 学生さん・社会人・主婦・シニアの方と幅広い世代の方が活躍されています。
Q : 仕事や学校で、部会や活動に、毎回は参加できそうにないのですが…。
A : 毎回の部会や活動にご参加していただける方は大歓迎ですが、お時間が取れない方は参加できる範囲でOKです。
但し、写真取材される方は夏の招聘事業の写真取材事前ミーティングには必ずご参加下さい。
Q : 写真やパソコンの技術に自信がありませんが、大丈夫ですか?
A : 特別な写真の技術やパソコンの知識に自信がなくても、写真を撮るのが好きであれば大丈夫です!
Q : チャリティグッズには、どのようなものがありますか?
A : こども会議ロゴ入りのTシャツ・タオル・クリアファイル・エコバック・ピンバッチ・缶バッジ・ステッカーなどがあります♪
Q : デジカメを持っていませんが、取材の際はデジカメを借りられますか?
A : 申し訳ありませんが、お貸しできるデジカメはございません…。ご自身のデジカメで写真取材していただくこととなります。
  • APCC組織図
  • 年間スケジュール
新規ボランティア募集!お申し込みはこちら
矢印