Mission Project(ミッションプロジェクト) 2008

団員募集
※募集は締め切りました。

海外でのホームステイを通して、その国の文化や暮らしを学んでみたい!という
小学4年生〜中学3年生までの団員、高校生リーダーを募集しています。
APCCならではの国際交流に日本の代表としてチャレンジしてみませんか?

● ミッションプロジェクトとは?●
毎年夏休みにアジア太平洋地域から35カ国・地域のこども達を福岡に招き、県内でのホームステイ、学校登校やキャンプを通して福岡の街に国際交流を広げているAPCCが春休みに主催する海外ホームステイチャレンジプログラムです。派遣された団員は各国でのホームステイや文化交流を通して様々な体験をします。過去14年の派遣実績があり、多くの団員が日本の代表として各国を訪れています。今年はAPCC20周年を記念してより多くのこども達に参加してもらうため、派遣先を拡大しています。
●ミッションプロジェクトの特色●
♪観光旅行ではなく、異文化体験にチャレンジするプログラムです
♪派遣国では3泊以上のホームステイが体験できます
♪現地の学校訪問、こども達との交流会などを予定しています
♪訪問国の窓口はAPCCの窓口として長年の交流実績がある公的機関などです
●NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡●
住所:〒810-0001 福岡市中央区天神1-10-1 福岡市役所北別館5階
TEL: 092−734−7700  FAX: 092−734−7711 
E-mail: info@apcc.gr.jp  URL: http://www.apcc.gr.jp
事業目的
アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)により福岡に根付いた草の根国際交流をより一層推進し、
参加者に地球市民意識を育んでもらう。
1) アジア太平洋でAPCCに参加している国や地域を、福岡・日本の代表としてこども達が訪問し 違う国の文化や習慣をホームステイなどを通じて直接肌で感じる。
2) 現地の学校や大使館などの施設を訪問し、各国の様子・現状を体験する。
3) 参加者が学んだこと、感じたことを帰国後の報告により、多くの人々に伝えてもらう。
訪問予定国・日程および料金
国 名 3月 4月 プログラム参加料(2007年10月24日現在)
25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 団員(12歳未満) 団員(12歳以上) リーダー高校生
ビザ要/不要 : 必要な旅券残存期間
中華人民共和国
(北京)
 

HS

HS

HS


            ¥114,000 ¥114,000 ¥114,000
ビザ不要 : 滞在日数+15日以上
香 港  

HS

HS

HS

HS

            ¥105,000 ¥122,000 ¥122,000
ビザ不要 : 滞在日数+1ヶ月以上
タイ王国
(バンコク)
 

HS

HS

HS


            ¥111,000 ¥136,000 ¥136,000
ビザ不要 : 6ヶ月以上
ブータン王国
(ティンブー)
           

HS

HS

HS



¥213,000 ¥252,000 ¥252,000
ビザ要 : ビザ申請時6ヶ月以上
インド
(ムンバイ)


HS

HS

HS



            ¥207,000 ¥207,000 ¥207,000
ビザ要 : 6ヶ月以上
モンゴル
(ウランバートル)
   

HS

HS

HS


          ¥148,000 ¥162,000 ¥162,000
ビザ要 : 6ヶ月以上
シンガポール
 
   
HS

HS

HS

HS


          ¥134,000 ¥141,000 ¥141,000
ビザ不要 : 6ヶ月以上
オーストラリア
(メルボルン)
   

HS

HS

HS

HS

HS


      ¥156,000 ¥174,000 ¥174,000
ビザ要 : 帰国時まで
ハワイ
(ホノルル)

HS

HS

HS

HS



            ¥163,000 ¥183,000 ¥183,000
ビザ不要 : 帰国時まで
バヌアツ
(ポートビラ)
       

HS

HS

HS 


      ¥241,000 ¥279,000 ¥279,000
ビザ不要 : 滞在日数+6ヶ月以上
※ ホ=ホテル  HS=ホームステイ  機=機内泊  帰=帰国日
※ ブータンの日程が変更になりました。
☆旅券の有効期限が1年未満の方はパスポートを取り直すことをお勧めします。
☆ プログラム参加料は航空運賃設定の関係で、出発時の年齢によって異なります。出発時の年齢に応じて該当欄の料金をご確認ください。
☆ 上記料金には事前研修費、航空運賃、現地滞在宿泊費・食費、現地交通費、国内空港税、プログラムコーディネート料が含まれています。
☆ 旅券(パスポート)取得費用、出発前に必要な査証(ビザ)取得費用(インド8,400円、モンゴル9,650円、オーストラリア2,100円)、海外旅行傷害保険費用、その他手数料は別途ご負担いただきます。 ブータンの査証取得費用は現地払いのためプログラム参加料に含まれています。
☆ 派遣期間中の詳しい日程については参加決定後お知らせいたします。
☆ 上記の現地ホームステイ日程については今後の窓口との調整で変更になる場合があります。
☆ 上記のプログラム参加料は今後のスケジュール変更、フライトスケジュールの変更、石油価格の変動等により変わる場合があります。
☆ 各国15名程度(団員、高校生リーダー含む)を派遣する予定です。

応募条件
国際交流のためのプログラムに積極的に参加できる方
(1) 事業目的に賛同できる方
(2) 団員として現地の文化や交流に興味を持ち積極的に参加する意欲がある方で心身ともに健康な満10歳以上15歳以下の青少年(応募の時点で小学4年生以上中学3年生以下)
(3) リーダーとして団員をとりまとめながらホームステイと国際交流にチャレンジしたい高校生(応募の時点で高校生)
(4) 当団体が行う事前の全体研修会(1月13日)、宿泊研修会(2月16日〜17日の1泊2日) 結団式(3月9日)、報告会(4月20日)(いずれも午後予定)に参加できる方加えて2月〜3月にかけて2回ほど行われる国別研修会にも積極的に参加できる方(やむを得ない事情を除き、頻繁に研修会を欠席された場合はプログラム参加を辞退していただく場合がございます。)
(5) 海外旅行傷害保険に加入できる方
【注意】 異文化の環境に1人でチャレンジすることがAPCCミッションの大きな目的でもありますので、兄弟、友人などで同一国にご応募されてもご希望には添いかねます。別々の国をご希望ください。(1人でチャレンジしようという気持ちを大切にしたいと考えます。)

申込方法
応募必要書類3点(下記)をそろえて、締切日までにAPCC事務局まで郵送、またはご持参ください。
必要書類がすべて届いた時点で申込受付とさせていただきます。
<1> 所定参加申込書
<2> 英文自己紹介書(Introduction Sheet)
<3> 課題: 「APCCミッションプロジェクトに参加しようと思った理由とチャレンジしたいこと」(選考の際に考慮します)

・ 形式・・・A4サイズの用紙1枚に課題にそった内容を書き表してください。(日本語でOK)作文やイラストなど, どんな表現方法でも構いません。氏名・学校名・学年・派遣希望国もあわせて明記ください。  *A4用紙は各自でご準備ください。

〔記入上の注意〕
・ 募集条件をよくお読みいただき、所定の申込書には楷書でもれなくご記入ください。
・ 申込書はお申込者1人につき、1枚ずつご記入ください。(申込書はコピーしていただいてもかまいません。)
・ 旅券(パスポート)の取得は個人の責任とさせていただきます。現在旅券をお持ちでない方、旅券残存期間が不足している方は、各自でご準備ください(参加決定後で構いません)。また、ビザが必要な国への渡航を希望される方は、旅券をお早めにご用意ください。
(応募締め切り)
ミッションプロジェクト2008の参加募集は締め切りました。
沢山のお申し込みありがとうございました。




申込・問合せ先
NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡 「ミッションプロジェクト」係
住所: 〒810-0001 福岡市中央区天神1-10-1 福岡市役所北別館5階
TEL: 092−734−7700  FAX: 092−734−7711  E-mail: info@apcc.gr.jp

訪問国・団員決定
2008年 1月上旬
選考の上、決定の結果を通知します。(お申し込みいただいた方全員に通知いたします。) 参加が決まった方には全体研修会のご案内のほか、提出が必要な書類などについてご案内 申し上げます。

その他
(1) 申込者が多い場合、現地受け入れ可能人数の関係で第2〜4希望国で決定通知を発送させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
(2) 各国15名程度を募集していますが応募人数が定員に満たない場合、および今後外務省の危険勧告が出された国については、訪問を取りやめることがありますのであらかじめご了承ください。
(3) 派遣にあたり、APCCのボランティアメンバーが随行員として同行、共に国際交流をしながらお世話をさせていただきます。(1カ国3名程度。) この事業に旅行会社の添乗員は同行いたしません。
ミッションプロジェクト2008募集要項を印刷する

Cpyight (c) 2007 APCC ,All right reserved